いよいよ、4月より消費税率が5%から8%に引上げられます。

 

でも、消費税率が8%が実施されますが、住宅の新築・リフォームをお考えの皆様は、まだまだあきらめないで下さい。

 

お金を節約する方法がありますので、是非以下をお読み下さい。

新築・リフォームの節税対策、色々あります。

お気軽にご相談ください。


(1)市町村が行う住宅リフォームの補助金 等の活用

 

平成26年度も各市町村で様々な形で、 住宅リフォーム補助金 等が実施される予定です。(長生郡・茂原市の制度はこちらをクリック

補助金や助成金を上手に活用して節税対策をしましょう。

 

(2)住宅ローン減税

 

住宅ローン借入者の金利負担を軽減するための住宅ローン減税は、2014年4月以降2017年末までは最大で400万円(10年間の合計)が所得税から控除されることになります。

所得税から控除しきれない場合は住民税からも控除されるなどの内容には変更ありません。申請方法は、1年目は確定申告が必要ですが2年目以降は年末調整で適用されます。

(3)すまい給付金

 

8%の消費税率が適用される住宅を取得する場合に現金が給付される「すまい給付金制度」が予定されています。平成26年4月以降に引渡された住宅から平成29年12月までに引渡されて入居が完了した住宅が対象となる予定です。

至急のお知らせ

お知らせ

タカラスタンダード

展示品特価販売中!

お早めに清建にご相談下さい!

(詳細はこちらから!)

お知らせ

長生村の平成29年度の住宅リフォーム補助金は、

5月8日に開始されましたが、応募多数のため5月12日に受付が終了となりました。ビックリです!

詳細はこちら!

清建は、タカラパートナー・ショップに登録されました。

イベント情報

次回イベントが決まりましたらご案内しますので、しばらくお待ち下さい。