■2012年8月10日 消費増税法が成立「消費税は2014年4月に8%、2017年4月に10%となることが決まりました。」まずは、皆様はこのニュースをきちんと理解して対応することが大切す。 

 

それでは、住宅リフォームと新築について事例をご覧下さい。

事例1)200万円のリフォームをする場合

 

増税前5%:210万円(消費税込み価格) 
増税後8%:216万円(消費税込み価格) 
----------------------------------------------- 
   差額:  6万円 

事例2)2000万円の新築をする場合 

 

増税前5%:2100万円(消費税込み価格) 
増税語8%:2160万円(消費税込み価格) 
----------------------------------------------- 
   差額:  60万円 

 

増税前の税率でリフォームや新築をするためのコツを簡単に言いますと、以下の2点です。 
  
①2014年3月31日までに引渡しが完了すると増税前の税率となる。 
 この場合は請負い契約は6ケ月未満の期間でもよい。 
  
②請負い契約が2014年4月1日の6ケ月前(2013年9月30日まで)に契約がされていると、2014年3月31日までに引渡しが完了できなくても増税前の税率となる。 
  
皆様には、是非このような基礎知識を知った上で、リフォームや新築をご検討さるようお願いします。 

 

実は、増税前の駆け込み発注は、おトクかどうか疑問視する経済学者や、不動産コンサルタントの方々は多いようです。 

 

その中から意見を1つご紹介しますと・・・・・、

 

 「消費税が上がるからといって慌てる必要は全くないと思います。買う時期について悩んでいるものがあるならば前倒しもありかもしれませんが、見切り発車で何かを買うのは逆に損だと思います。

消費税を上げたとしても、多くの人の収入は急には変わらないのですから、当然消費は冷え込むことになります。

しかし、国としては予想通りの税収増とならないのは困りますから、消費を刺激するため、その中でも特に税収に影響が大きい高価なもの(例えば住宅や車など)から対策が取られると予想され、つまるところ減税するわけです。」

 

このように清建では、皆様にはあわてず・さわがず、先ずはご相談頂きたいと思います。


至急のお知らせ

お知らせ

タカラスタンダード

展示品特価販売中!

お早めに清建にご相談下さい!

(詳細はこちらから!)

お知らせ

長生村の平成29年度の住宅リフォーム補助金は、

5月8日に開始されましたが、応募多数のため5月12日に受付が終了となりました。ビックリです!

詳細はこちら!

清建は、タカラパートナー・ショップに登録されました。

イベント情報

次回イベントが決まりましたらご案内しますので、しばらくお待ち下さい。